スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25%削減へ政策総動員 温室ガス 政府が環境白書決定(産経新聞)

 政府は1日、平成22年版「環境・循環型社会・生物多様性白書」(環境白書)を閣議決定した。

 32年の温室効果ガス排出量を2年比で25%削減するという目標の実現に向け、政策を総動員する決意を表明。10月に名古屋市で開く生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)では、議長国として日本が先導的な役割を果たすことも強調した。

 温暖化では、現世代が責任を果たす「チャレンジ25」を提唱。中長期の施策と数値目標を盛り込んだ行程表(環境相試案)や地球温暖化対策基本法の制定などを通じ対策を行うとしている。

 さらに太陽光発電や次世代送電網(スマートグリッド)など環境分野の技術開発が経済発展にもつながると指摘。政府の新成長戦略に位置付け、温暖化ガスの排出を削減しながら豊かな生活の実現を目指すとした。

 COP10では、種の絶滅を食い止める国際的取り組みに向け具体的提案を行うほか、自然環境を守りながら利用する「里山」の知恵を世界にアピールするとしている。

「いいよ、もう十分です」首相が記者団に述べた(産経新聞)
年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」(産経新聞)
鳩山首相、進退「思いを話す」=民主が緊急両院議員総会開催へ―小沢、輿石氏ら協議(時事通信)
<貧困ビジネス>受給敷金を吸い上げ、生活保護費を食い物に 詐欺容疑で逮捕(毎日新聞)
幸夫人「厳しい決断だった」…鳩山首相退陣表明(スポーツ報知)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。