スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政法案、「土日、夜中も審議」=今国会成立に意欲―亀井担当相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は25日の閣議後の記者会見で、郵政改革法案に関して「一生懸命審議しようと思えば、(日程は会期末まで)何日もある。日曜、土曜でも構わない。夜中でも応じる」と述べ、今国会での成立に改めて強い意欲を示した。その上で「寝ておいて(審議を拒否して)審議時間がないと言っても通用しない」と語り、衆院本会議の法案趣旨説明の際に退席した自民党など野党側を批判した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相、「県外」守れず陳謝~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

両陛下、湿生花園をご訪問(産経新聞)
「小沢反抗」への報復? 静岡県連に活動費支給停止(産経新聞)
大阪府立高35歳教諭、下半身露出で現行犯逮捕(産経新聞)
ワクチン投与「やむを得ず」=農水相に苦言も―宮崎県議会議長(時事通信)
ハーグ条約でアンケート調査=外務省(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。